豊胸・バストアップ - breast augmentation -

今のかたちで満足していますか?豊胸手術で豊かなバストに

当院では第一に患者様の安全性を考えて豊胸手術を行っております。
豊胸メニューにはヒアルロン酸注入、バッグ、ピュアグラフト豊胸があります。
豊胸はしたいが皮膚を切りたくないという方にはヒアルロン酸注入がおすすめです。
手術はヒアルロン酸をバストに注入する方法です。
当院では、分子が大きく効果の継続時間が長いヒアルロン酸を使用しております。
ボリュームアップしたい箇所のみに注入し、自由にバストデザインできるのも魅力です。
治療当日よりほぼ通常通りの生活が可能です。
通院は必要ありませんが、希望があればいつでもご相談頂けます。
まれに軽度の内出血や晴れ、鈍痛などが出ます。
また、挿入する層もその方に最も適した層を選択し、施術致します。
また、このバッグは以前のような痛みを伴うマッサージがほとんど要らないことも特徴です。
術後、しばらくの間バストバンドをつけて頂きます。
抜糸にご来院の際に取り外します。(約1週間後)
抜糸は約1週間。術後の強いマッサージは不要です。痛み、腫れには個人差がありますが一般的には約1週間程度で軽減します。

清美会クリニックの豊胸手術は、第一に患者様の安全性を考えて行っております。

バッグ挿入

バッグ挿入の適用症状

胸を大きくしたい 胸にハリを出したい 半永久的な効果が欲しい 柔らかく自然な感触を望まれる方

理想のバストの形を実現する安全な豊胸バッグを適切な層に挿入いたします

当院では上質な審美的乳房形成を提供する為に「Escablishment Labs社」のモンティバを使用しています。「Escablishment Labs社」は30 年超に及ぶ高度な製造経験を有する技術者が集結し設立した会社です。
モンティバのバッグは耐久性、強度、伸縮性があり非常に柔らかく弾力性のあるシリコンゲルを使用することで自然な感触と自然な動きを実現します。
又、バッグの表面は特殊加工(Silksurface™)が施されており、より小さい切開面からの挿入を可能にし、カプセル拘縮等の副作用を軽減できます。
強い衝撃や捻じれにも強く、350種類に及ぶ豊富なバリエーションにより、理想的なバストを提示することが可能となります。

▼ 脇からの挿入で、傷口も目立ちません

理想のバストの形を実現する安全な豊胸バッグを取り扱っております

豊胸バッグ手術方法

豊胸バッグの挿入は脇下のシワに沿って僅か数センチの切開でバッグを挿入します。
傷跡はシワと殆ど見分けが付きません。
患者様の体型にあった様々なバッグをご用意しておりますので遠慮なくご相談下さい。

豊胸バッグ(豊胸インプラントの挿入箇所)

乳腺下法
乳腺下法
メリット

ある程度乳腺の厚みのある人なら、より自然なシルエットになりやすい。
出産後しぼんでしまった方に適している。
特に下垂のある方には自然に仕上がることが多いです。

デメリット

極端に痩せていらっしゃる方や、胸が小さい方は、バッグの輪郭が出る事があります。

大胸筋下法
大胸筋下法
メリット

乳腺や皮下脂肪が薄く、バックの輪郭が出やすい方に最適。

デメリット

術後に痛みを感じやすい。
筋肉で抑えられるためバックの動きが悪い。
筋肉の下のため固く感じることもある。

治療について

施術時間 約2時間
メイク・入浴・
シャワーなど
洗顔:当日より可。 メイク:当日より可。 シャワー: 3日後より可。
入浴:抜糸(1週間程度)
麻 酔 静脈麻酔か全身麻酔、その方に最も適した法を選択。
経過・来院など 術後、しばらくの間バストバンドをつけて頂きます。抜糸にご来院の際に取り 外します。(約1週間後)
抜糸は約1週間。術後の強いマッサージは不要です。(場合によって適切 なマッサージが必要になります)痛み、腫れには個人差がありますが一般的に は約1週間です。

ピュアグラフト豊胸術

濃縮された”ピュア”な脂肪をバストに注入する豊胸術

ピュアグラフト豊胸術は、ご自身の脂肪を吸引し、より純度が高く・濃縮された脂肪をバストに注入する豊胸術です。
見た目も自然で、ご自身の気になる部分より脂肪を吸引できる為、豊胸と同時に理想のボディラインに近づけます。

純度が高く・濃縮された脂肪(ピュアな脂肪)をバストに注入する豊胸術

通常、脂肪吸引で採取した体液には様々な不純物(水分、血液、死活細胞、老化細胞など)が含まれており、そ のままバストに注入を行ってしまうと、脂肪の定着率の低下やしこり(石灰化)の要因となってしまいます。

これらの不純物を取り除く為に、従来の方法では遠心分離機を使用しておりましたが、 この方法では水分や油 分の除去しかできない、脂肪細胞がダメージを受けやすいといったデメリットがありました。

ピュアグラフト脂肪注入では特殊なフィルターを使って不純物の除去を行う為、デリケートな脂肪細胞に与える ダメージを極限まで減らすことが可能になりました。
これにより脂肪の生着率が高められ、より長期間バストアップの効果が持続でき、かつ石灰化のリスクを低減す ることができます。

ピュアグラフト脂肪注入のメリット

  • 生着率が高い(従来の脂肪注入法に比べ、10%~20%脂肪の生着率がUP)
  • しこり(石灰化)のリスクが軽減
  • 余分な脂肪を取りバストに注入するため、理想のボディラインが得られる
  • 自然な感触・見た目。レントゲンに映る心配もなし

ダウンタイムについて

処置時間 2時間~3時間程度
日常生活 シャワーは3日後から可能です。入浴は抜糸後(約1週間後)から可能です。
手術後3か月間は、ワイヤー入りのブラジャーや補正下着などで胸を締めつけな いようにしてください(脂肪組織の生着に影響を与えるため)。
腫れ・赤み 【脂肪注入部】
手術後、胸の張り感はありますが、時間の経過と共に治まります。

【脂肪吸引部】
手術後2週間経った頃から硬さ(硬縮)が出てきます。これは、手術後の自然な 経過です。
また、内出血や痛み、腫れは、時間の経過と共に治まります。多少の個人差は ありますが、2週間程度です。
効 果 ピュアグラフト豊胸術は、ご自身の身体から採取した脂肪に含まれる不純物を 取り除いて「濃縮した」脂肪を注入することで、従来の脂肪注入法よりも胸へ の生着率を高めた方法です。一般的にはコンデンス法とも呼ばれています。
不純物の少ない良質の脂肪を注入するため、一般の脂肪注入法に比べ、しこり などのリスクが軽減されます。
副作用情報 稀に、脂肪注入部位のしこり・凹凸が見られることがあります。当院のピュア グラフト豊胸術では、しこりが生じにくい注入法(マルチプルインジェクショ ン)を行っておりますが、万一術後のしこりが気になる場合は、医師にご相談 ください。
脂肪注入部位の脂肪の生着については、個人差があることをご理解ください。

※妊娠の可能性がある場合は、治療の内容によってはお受け出来ない場合もあ りますので、必ず医師にご相談ください。

よくある質問

施術後の痛みは何日位残りますでしょうか?

痛みは個人差ありますが、大体1週間程度です。
なかにはまったく痛みが出なかったという方もいらっしゃいます。

デスクワークと立ち仕事をしているのですが、術後、何日間位休暇を取っておいた方が良いですか?

出来れば1週間程度お休みがあればより安心ですが、3日程度のお休みでお受けになられる方も多くいらっしゃいます。

ピュアグラフトの定着率はどれくらいですか?

定着率は、条件や個人差により変わりますが、平均定着率は、約5割弱程度とお話ししております。

ヒアルロン酸注入

胸を大きくしたいけど「手術はちょっと…」というあなたにお勧め

ヒアルロン酸をバストに注入する方法です。注射だけで切開不要ですので、手軽にバストアップしたい方や身体に負担をかけたくない方へおすすめ!
体への負担がほとんどないためウエディングなどのイベント前に受けられるお客様も多くいらっしゃいます。
ヒアルロン酸は分子が大きく効果の継続時間も長いうえ、安全性が高くアレルギーの心配もありません。
ボリュームアップしたい箇所のみに注入し、自由にバストデザインが可能です。デコルテだけアップしたい、左右差を埋めたいといったデザイン性が高いのも大きな魅力です。
ゆるやかに3年前後かけて吸収されていきますので、誰にも知られずバストアップしたい方にもお勧めです。

ヒアルロン酸注入の適用症状

胸を大きくしたい 胸にハリを出したい 切らずにバストアップしたい

気になる場所にピンポイントでヒアルロン酸注入してバストアップ!

清美会クリニックでは貴方の気になる部分に応じて
理想的なバストアップ法をご提案致します。

治療について

施術時間 20〜30分
メイク・入浴・
シャワーなど
シャワー:当日より可
入浴:2日目より可
麻 酔 リラックス麻酔(マスク麻酔、静脈麻酔など)と局所麻酔の併用で 全く痛みを感じず手術可能です。
経過・来院など
  • 治療当日よりほぼ通常通りの生活が可能です。
  • 通院は必要ありませんが、希望があればいつでもご相談頂けます。
  • まれに内出血や腫れ、鈍痛などが出ます。
  • 個人差がありますがごく軽度です。